fablog ~ 仮想通貨,ICO,AirDrop ~

仮想通貨、AirDrop、マイニングについて鋭意更新中。

英会話スクールCOCO塾に4か月間通ったらTOEICが800点に上がった話

こんにちは!
TOEIC860点ブロガーのYukiです!

 

前回はTOEIC700点の取得方法をまとめました。

 

ya1618.hatenadiary.jp

 

 

今回は、

当時、ニュージーランドへの留学を控えて、少しでも英語力をあげたいと思い、

4か月間、英会話スクールCOCO塾に通った結果、

TOEIC800点を取得することができたので、その勉強内容を紹介します。

 

 

【目次】

1.COCO塾入塾までの流れ

2.勉強内容

3.最後に

 

 

1.COCO塾入塾までの流れ

 

まず、電話で無料体験レッスンの申し込みをします。

40分程度の体験レッスンを受けた後、簡単なテストがあり、

そこで、レベル分けがされ、コースや時間割を決め、見積をもらい、

入塾を決めたら支払いをするという流れです。

 

 

2.勉強内容

 

そもそも平日は仕事があり、行けなかったこと、

できるだけ自分の予定に合わせたかったこと、

自分のレベルはプライベートレッスンしか開講していなかったことから

プライベートレッスン(個別クラス)を受講しました。

ちなみに費用は4か月で20万円ほど。

 

費用はもちろん、グループレッスン(集団クラス)のほうが安いので

費用を抑えたい方はそちらをおすすめします。

 

本題の勉強内容ですが、

 

予習

 

 授業1回につき、テキスト3~4ページずつ進めるという流れだったので、

文章を読んだり、問題を解くなどしていました。

 特に、わからない語彙や文は、授業で確認するため、チェックしておきました。

 

授業時

 

 講師はアメリカ人とカナダ人のネイティブスピーカーでした。

 1コマ40分だったので、あっという間に終わります。

 初めに予習時にわからなかった語彙や文を確認して、

 あとは講師の進め方に沿って受講しました。

 

 授業は

  ①簡単な英会話

  (最近あったできごとなどを話す。)

 

  ②テキストを進める

   テキストはリスニング、長文、語彙の主に3項目で構成。

  

  ・リスニング

   その場でCDを聴き、質問への回答をする。

   講師から、内容の理解度を計るため、内容の要約を求められることも。

 

  ・長文

   講師と読み合わせを行い、語彙の確認を行った後、テキストの問題を解きます。

 

  ・語彙

   テキストの問題を解き、間違った箇所について、講師から解説を受けます。

 

  ③全体を通した質問事項

   再度確認したいことなどがあれば、確認する。

 

 という流れで進みます。

 

 

復習

 間違えた問題を再度解きなおす、わからなかった語彙を確認するなどしました。

 

 

 もちろん他に、自分でもTOEIC860点突破というテキストを買って勉強しましたが、

 上記の授業内容で受講した結果、留学前にTOEIC800点を取得できました。

 

 

3.最後に

 英会話スクールに通ってよかったことは、3つあります。

 

 1.ネイティブスピーカーの発音や、言葉の使い方、感覚を学べたこと。

 

 2.自分が使っている言葉が相手にどう伝わるのか学べたこと。

 

 3.TOEIC800点を取得できたこと。

 

 です。

 

 特に1、2については、ネイティブスピーカーに教わったからこそ、

 学べたことです。

 

  英会話スクールへの通学は費用がかかりますが、

  行ったからこそ学べたことは確かにありました。

 

    試験のための英語だけではなく、実践的な英語を勉強したい方は

 まずは一度、英会話スクールの無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょう。